校長あいさつ

あいさつ 

校長 長南 良子

 

 本校は、昭和59年4月に江東区立南砂中学校より分離開校した中学校です。地域の方々の深い愛情とご支援をいただきこの地に学校を建てることができました。今年度で36周年になります。平成25年度には『開校30周年式典』を行いました。大きな節目をとおして、より一層生徒・保護者・卒業生・地域の皆様との絆を深めることができました。

 教育目標は、三つあります。開校以来36年の歴史の中で、二南中生が目指してきた姿です。

○ 努力する人 ○ 礼儀正しい人 ○ 健康な人

 本校の学校経営の柱は、「質の高い教育の提供」「安心・安全で信頼される学校」「こころをカタチにできる生徒の育成」です。

 特に「こころをカタチにできる生徒の育成」については、今を生きる二南中生に期待するテーマとして、学校全体で推進しています。

 現在、二南中生は、本校の教育活動をとおして、伝統ある3つの教育目標とともに、「思い」や「こころ」をカタチにできる人に向かって、日々成長しています。

 私は、本校教職員の組織力、指導力を結集し、横十間川の川辺に立つ閑静な環境、人情に厚い地域、深い愛校心のある多くの方々等の恵まれた教育環境を励みとして、生徒一人一人が、<生きる力>を身に付け、そして、生徒一人一人の《こころのカタチ》が輝くよう、義務教育の責務をしっかりと果たしてまいります。

皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

更新日:2019年08月23日 15:26:28